Now Loading...
menu
  • すべて
  • web制作
  • 写真を楽しむ
  • カメラで遊ぶ
  • モノ
  • 旅
  • おすすめツール

フィルムの空気感と日常。CONTAX RXとfujicolor200。

フィルムの空気感と日常。CONTAX RXとfujicolor200。

少し重たいのですが、

いつも抱えて一緒に出かけます。

 

デジタルにはない暖かさと

フィルムにはその場所の空気を詰め込んだような、記憶に似た自然な暖かさが。

デジタルにはない温もりがあります。

 

 


黒い箱の窓から覗いた景色が

時空を超えて。

すっかり忘れた頃に現像から帰ってくるワクワク感。

 

 


フィルムロールを撮り切って

シャッターを切る。撮り終わって現像に出す。

過程はすごくシンプル。

 

 


使用したカメラ

・Camera:CONTAX RX

・Lens:Carl Zeiss Planar 1.4/50

・Film:fujicolor200

 

なんでフィルムカメラにしたの?とよく聞かれます。

本当にそうですよね。コストもかかるし、決して便利ではない。

時代と逆行している。

 

カメラは写真を撮る手段。iPhoneでも十分に良い写真が残せます。

 

でも。

フィルムで撮った写真は、日常風景すらかけがえのない大切なもののように写ってしまうのです。

 

そんな感覚がすきです。

Carl Zeiss Planar 1.4/50の描写もお気に入り。

 

 

 

share on

TIPS&NOTE TOPへ