Now Loading...
menu
  • すべて
  • カメラのこと
  • 写真のこと
  • 旅
  • モノ
  • おすすめツール
  • WEBのこと
  • 撮影スポット
  • みんなの写真展

Rollei35S と Fujicolor100 と、春を探して遠回り。

Rollei35S と Fujicolor100 と、春を探して遠回り。

桜が咲いて散りました。

あっという間に新緑の季節に。

 

春を迎えるほんの少し前から、撮りためていたフィルムです。

 

いつもは通らない道。

急な坂を登った先の古い商店街に、床屋さん。

店先には大きな鳥かごが・・

小鳥さんたちもひなたぼっこしてました。

今日はあったかいねー。

 

春を探しながら、普段は通らない道から家路へ。

小さな梅が咲いてました。

 

にわとりさんと目があう。

にわとりさん、外に出てきてくれました。

おしりがもこもこだね!

可愛くておしりばかり撮ってしまった!

 

にわとりさんは結構自由に暮らしていて、たまに道路を歩いています。車に気をつけてね。

 

春の柔らかい陽射しを受けて。

みかんもすくすくと育ってる感じです。

 


ふらっと海まで。

出港したばかりのフェリーに遭遇しました。

 

ああ、フェリー乗りたい、カモメに餌あげたい、海の写真撮りたい。

と思いながら撮りました。

 


ちょこっとだけ、桜。

桜さん、また来年会おうね。

 


春の陽射しに

巻く前にフタ開けちゃいました。やっちまったなー。
 

Rollei35Sと一緒に歩いた一年で、ますます写真がゆるっとしたような・・なんというか、無駄な力が抜けたように思います。

 

なんでだろう?と・・自分なりに深掘りしてみたのですが、Rollei35が目測式だからなのかな。

レンズ越しに見える美しい世界を切り取るのではなく、見たままの世界で、頭の中でピントを合わせて絵をつくる。工程の違いでしょうか。

それまでの自分は、カッコよく撮ろうとか、良く見せようって心のどこかで思いながら撮っていたような・・そんな心境になりました。

もしかすると、これは自分の中の些細な変化で、写真には写り込んでいないかもしれません。

 

プロセスが違うだけで、心境って変わるものなんだなー。

Rollei35Sが来てからは、見たままありのままの世界に愛着を感じています。

 

 

 

 

share on