写真ブログのテンプレート「foto note」つくりました。

写真ブログのテンプレート「foto note」つくりました。

noteとかSNSあるし。

個人でサイト持ってる人のほうが少ないですが。

 


ブログをやってみたらたのしかった

思いもよらぬところから声をかけていただいたり、同じ趣味や同じお仕事の方から嬉しい感想をいただけたり、いろいろな恩恵が。

楽しかったです◎

 

なんといっても自分のサイトですので、ブログサービスやSNSと違って思いついたことをしやすいのが◎。いろいろ実装できるし、データもずっと持っておけるのが良いところ。
写真保管庫になってます。

色はどうする?とか、どこになにを配置するとか、つくったりカスタムしたりができるのが醍醐味なのかなーと思います。いろいろすると、そこが自分の居場所みたいになってたのしいです。

 


アフィリエイト記事にお腹いっぱいで

「邪魔」「見栄えが悪い」「気が散ってしまう」などの理由から広告を入れませんでした。

でもサイトを持つとサーバ代やらドメイン代やら、なにもしなくても維持費がかかるので、収益化したいよーと考えるのは当然、と思います。

アフィリエイトや広告で稼ぐのが主流の昨今ですが、飽和状態というか、見てる方としてもちょっとお腹いっぱい。

 


写真と文章

同じようなテンプレートに同じようなレイアウトだからなのか、みんな同じように見えてしまうというか。

 

海外のテンプレートは綺麗ですが、日本語で投稿すると文字間のバランスが悪かったりするし、日本のはなんか企業っぽいというか、ちょっと硬くて敷居が高いというか。SEOに特化してるのかな。
文章を書くこと・写真を見せることの両方ができるものが少ない。

 

折角撮った写真や描いたイラストがたくさんの人の目に触れること。そこから新しい繋がりができたり、お仕事・やりたいこと・日々の活動のモチベーションにつながったらそれがいちばん。

 

それにはやはり、長く続けられることが大事で・・

 

 


ということで、つくってみた

WordPressテーマ「foto note」 | foto note は、写真やイラストのためのブログのテンプレート

 

 

ワードプレスのテーマです。

 

 

 

 

 

写真やイラストが主役。ですが、文章も書きたいときに書けるように、3種類レイアウト用意しました👇

 

 

0からサイトを作って使って改修して使い倒した4年間で「この機能は必要」「こういうレイアウトのほうがよかったかな」と思ったものや、こういうのあったら便利、使いたいと思うものを実装してみました◎

 

 

 

写真ブログやりたい方いらっしゃいましたらぜひ!使っていただけたらとっても嬉しいです。

 

長く使えるように整理のしやすさと、サイトを見る人が探しやすいようにメニューを2階層にしたり

 

 

アクセントカラーを追加したりできるようにcssのカスタムをしやすく作ったのですが、WordPressのしくみで「子テーマ」っていうのがあると知って。着せ替え作りました。

 


たのしかった。


詳細はこちらでぜひぜひ〜

foto note の特徴 | WordPressテーマ「foto note」

 

 


作った感想

WordPress初めて触りましたが、痒いところに手が届くようなプラグインがたくさんあるんですね。
「わかる!WordPress入門」みたいな本買うとやった気になってやらなさそうだったので、何も知らぬまま先に手を動かしました。形になったのはネット上に先人の知恵がいっぱい転がっていたからです。どなたか存じませんがありがとうございました。

 

ブログなので複雑なことはせずに、元々のWordPressにできることでやってます。

 


このサイトlittlethingsはヘッドレスCMSを使っています

このサイトはWPではありません。
POSTEASEっていうヘッドレスCMSを使わせていただいてます◎

 

ワードプレスは管理画面からテーマや必要なプラグインをインストールしてカスタムしていくので、コード書かなくてもサイトを構築できたりもしますが、ヘッドレスCMSの場合は、サイトを作る→そこにCMSを組み込む、という感じ。開発者向きです。

 

画面が用意できてプログラム書けるよーっていう人は、ヘッドレスCMSのほうが楽なんだと思います。WPでやろうとすると複雑になっちゃうこともすんなりとできたり。
プラグインがないのでフォームなども自作しないとですが、管理画面とユーザ画面が依存してないので表側のデザイン変更とかリニューアルとかするとき裏側の仕様に引っ張られることがなく、カスタムもしやすいです。画面をガシガシ作り替えたい場合にはこっちのが良いと思います◎

 

ご興味ある方はこちらをぜひ。

HEADLESS CMS | POSTEASE

 


ブログのすすめ

作ってるときにこんなの見つけてきました

noteのような有料記事や、自分のブログで定期購読や投げ銭ができるプラグイン | WordPressテーマ「foto note」

このサービス、WPだけでなく、JavaScriptのコード埋め込みができるサイトやサービスならどこでも使えるそうです◎

 

ブログで収益を出そうと考えたときに、多分まずアフィリエイトに手を出すと思うのですが、そこが目的になってしまうと成果が出なくてやめてしまったりするのかなって思って。
広告って、クリックして買ってもらっても入ってくるのが数十円とかだと思うので、おそらく大変なことなのではないかと。記事を見て買ってくれたらそれは嬉しいですが、すごい難易度高。

 

👆のcodocというサービス、記事を有料にするだけでなく投げ銭みたいなこともできました。ファンが応援してくれるとか、それからアイデアだけでなくイラストやアイコンなどモノを売ったりもできそうですね。
いまは広告以外にもこのような仕組みもあるし、はじめるのは無料なのでぜひぜひ。

 

SNSのようなざわざわもなく、動画配信とも違った静かな世界。
のんびりした時間が流れるブログという発信方法、自分の居場所みたいでたのしいですよ◎
ブログじゃなくてもいまはいろいろあるので、ぜひ発信を。撮った写真やイラストをお披露目してくださいね〜

 

 

 

share on

まだ見ぬソール・ライター THE UNSEEN SAUL LEITER

THE UNSEEN SAUL LEITERまだ見ぬソール・ライター

世界のキッチンから 商品開発と写真の関係

世界のキッチンから商品開発と写真の関係

ミナ ペルホネン / 皆川明 つづく

ミナ ペルホネン / 皆川明つづく

イラスト図解式 この一冊で全部わかる Web技術の基本

Web技術の基本イラスト図解式 この一冊で全部わかる

Webフロントエンド ハイパフォーマンス チューニング

Webフロントエンド ハイパフォーマンス チューニング

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

なるほどデザイン目で見て楽しむ新しいデザインの本

広報・PR・販促担当者のための伝わるコンテンツ制作ガイド

広報・PR・販促担当者のための伝わるコンテンツ制作ガイド

海外Webマーケティングの教科書

海外Webマーケティング
の教科書