Now Loading...
menu
  • すべて
  • カメラのこと
  • 写真のこと
  • 旅
  • モノ
  • おすすめツール
  • WEBのこと
  • 撮影スポット
  • みんなの写真展

山とフィルム写真。

山とフィルム写真。

ちいさな山に登って来ました。

 

標高およそ600m。

リフトに乗って頂上までワープできるのですが、山頂に着くとちょっぴり涼しい。

アスファルトに覆われた地上とは違うなと感じます。

 

刺すような強い日射しの中、時折吹く風はひんやりと冷たくて、清々しかった。

 

いつも持ち歩いているカメラで撮りました。

カメラを落とさないように。そして自分も転げ落ちないように・・

風が吹く度無駄に踏ん張りました。

登山家さんってすごいよな、と思いました。

 

これはフィルムの1枚目。すごい。

よく見たらリフトが写ってる!ちっさ。

 


あれ?どこかでお会いしましたよね…?

ペッパーくん・・!

 

いいえ、違います。双眼鏡です。

 

見晴らし最高。

たまには高いところに登るのもいいね。

 


 

山頂でみたらし団子を食べました。

美味しかったです。

あのときはなんとも思わなかったのですが、写真を現像してみたら、ああ、山ってすごく綺麗だな、と思いました。

 
山の写真がなんとも言えず可愛いくて気に入ってます。距離感でしょうか・・?

山とフィルムカメラって、相性が良いのでは・・?

 

今度行くときは、転んでも落としても心配の少ない、写ルンですを持って行こう、そうしよう。

 

 

 

share on